除毛脱毛やってみよう

除毛脱毛やってみた

ベルギーつよーい!だーよしです。

先日、突如として始まった除毛ブログ。

30歳を過ぎた男が除毛を始めようと思ったきっかけはこちらから

あわせて読みたい
脱毛宣言こんにちは、だーよしです。 競馬とは一切関係のないブログを書きます。 突然 突然ですが、脱毛はじめます。 「急にどうした...

頼んでた物が届きました!

予定より遅く届いたのでなんでかなー思ってたら、西日本の雨の影響だったんですね。・・・大変なときに30過ぎた男が除毛クリームを頼んでしまってなんかすんません。

 

現在の手の甲

 

届いた物はコレ!

「MONOVOヘアリムーバークリーム」という商品だ。

さくっと説明書を読むと、チオグリコール酸カルシウムという有効成分が、毛を分解して(溶かして)除毛するらしい。

溶かすって響きがちょっとこわいぞ?

あとは、除毛✕保湿✕抑毛をコレ1本で出来るらしい。

 

ちなみに現在の私の手の甲の様子がこちら。

濃いなーひじきみたい

参考のために、私の思う30歳の一般男性の手の甲がこちら。

お分かりいただけただろうか

自分で言うのもなんだが、国内なら上位ランカーを狙える濃さだと思う。

余談だが、沖縄に1週間ほど滞在した時には現地の方に爆笑されたくらいだ。おかげですぐ仲良くなれたけど。

 

下準備〜執行

現状が把握できたところで、さっそく下準備

1.よく洗う

2.乾かす

以上だ!

洗う時はハンドソープかボディソープで、洗い流す時は熱めのお湯で流したほうが毛穴が開いて効果的らしいぞ!

 

大まかな流れ

1.除毛クリームをぬる

2.10分〜15分かわかす

3.ふきとる

4.洗い流す

流れも簡単だし、早速やってみよう!

 

・・・と行きたいところだが、肌に合わない可能性もあるので必ず目立たない箇所で試しましょう的なことが書いてあったので、少しビビってまずは親指だけぬってみた。

 

そこから10分おいて、ティッシュで拭いてみた。

 

あれ、思ったより波平感が。

おそらく、ビビって少しだけしか塗らなかった事と、拭き取りも弱くやってしまったためだ。思い切って毛に逆らうように拭きあげてみよう。

 

すると・・・

あーイケるイケる!!

痛みもないし、皮膚に異常が見られないことも確認できたので、本体にも塗っていきます。

さっきはクリームが少なかったから思い切って。

どりゃっ!!!

 

ずりずりと入念にぬりこむ

 

濡らすと濃さが増すしなんだか渦潮みたいとか思いつつ一服でもしながら15分待つ

 

15分経ったので拭き取る

 

あーイケてるイケてる!!これは勝ったわ!

せっせとタオルで拭き取ると、おもしろいように毛が抜ける。

あっという間に

スッキリー!自分の手じゃないみたい。

拭き取った後はお湯で洗い流しておしまい。なんだかスベスベする。これが保湿効果ってやつか!

驚きの差

 

つーか当たり前だけど腕も濃いな。

 

使ってみた感想

痛みがない、少しもヒリヒリしない

・匂いは若干ある

・ティッシュよりタオルの方が拭き取りやすい

・拭き取った後のスベスベ感がすごい、気持ちいい

こういうのって少しはヒリヒリするのかなーと思ってたけど、まじで痛みゼロ。しかも使用後のスベスベ感が気持ちいいね。


浮かれてはいけない

そう、ヒゲも濃いから知っている。剃ってもどうせまたすぐ生えてくる。しかし、このMONOVOには除毛と保湿だけではなく抑毛の効果もあるとか。

正直、除毛と保湿に関しては参りました、だ。

だけど抑毛はさすがに厳しいでしょう。

もとがコレだよ?

というわけでこれからは、どれだけ生えてくるのか、どれだけ使えば抑毛できるのか、はたまた余計に濃くなってしまうのか。

そういった疑問を、この除毛ブログで検証していきたいと思います。

つまりは、生えてきたらまた更新しますよってことですね。

更新したくねぇなー!

またの機会に!

ABOUT ME
mottamama_yoshida
2017年フラワーCのファンディーナに衝撃を受け競馬にのめり込む。競馬を見ながらお酒が飲める店を開くために2018年なんとなく東京上京。好きな競馬用語は「持ったまま」 地元の八戸で競馬ファンが集まるバーを作るまでの過程と、重賞を中心とした予想をアップしていきます。頑張りますので、よろしくお願いいたします!
ブログランキング参加中!
皆さんの応援が励みになっています。

ぜひ記事をお読みいただいたあとに
下の画像をワンクリックしていただけると嬉しいです!